無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

白福Sibe
三井あなた
三井あなた
えー、今日からマネになります
三井あなたでーす
ある日の部活の日
そんな声と共に誰かが入ってきた
え、何あの子
凄い天使…
無気力っぽい…
ちょっと抜けてそう…
可愛い!
そこでかおりと目が合った
かおりも同じことを思っていたらしく
嬉しそうに笑っていた
あなたちゃんと話してみて
予想よりも面白い子だということに気が付いた
面白い×可愛い×仕事出来る
=
かんぺーき
何だそれ
凄すぎ…
本心を口にしたら
凄く驚いてこう言った
三井あなた
三井あなた
赤葦とかにも
ブスブスブスって!
おい
赤葦そんなこと言ってたのか…
許せぬ
ん?待てよ
あなたちゃんと結構仲良さげだったし
あなたちゃんばっかり見てたし…
お!?
もしかして…
かおりと目を合わせると
少しニヤついちゃった
かおりも同じこと思ってるんだなー
ていうか以心伝心率高いねー
赤葦も素直になれば良いのにねー