無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第65話

63_
ころんside
ころちゃん
莉犬くん~?
ころちゃん
莉犬くん~!!
ころちゃん
ハァ……ハァ……居ない……
莉犬くん 僕達のせいだよね
あなたとばっかり喋って放っておいたから……
ごめん……莉犬くん
だから僕に謝るチャンスをください……!
お願いだからどうか無事でいてください……!
✂️--------キリトリ--------✂️
リン(作者)
久しぶりです!
リン(作者)
質問コーナーなどする小説を
リン(作者)
作ったので是非見てください!