無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話














すの「お疲れ様でした〜」





『花火!!!花火!!!』





佐久間「花火!!!花火!!!」





渡辺「ちょー張り切ってんじゃん」





向井「それしょっぴーが言える?」





阿部「バック持って準備できてんじゃんww」





渡辺「ち、ちげぇし」





『わかるよわかるよ楽しみだよね!!!』





渡辺「だからちげぇって!!!」





深澤「そんなことどうでもいいから行くよー」





『れつごー!!!』











すーぱーにて





『花火!!!花火!!!』





宮舘「わかったから落ち着いてwww」





ラウ「あったよ!」





目黒「いっぱいあるな」





岩本「いっぱい入ってるやつでいいっしょ」





『あ、焼き鳥食べたい!!!』





目黒「いいじゃん、買おうよ」





ラウ「でも誰が払うの?」





岩本「そこはふっかでしょ」





深澤「なんでだよ!!!」





佐久間「ふっかならいっぱい買っちゃお〜」





向井「俺フランクフルト食べたい」





阿部「俺焼きそば〜」





深澤「もう好きなだけ買え!!!」





すの「いぇーい!」











次回!!!やっと花火やるってよ