無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

第十一話
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
ごめんね…………頭冷やしてくる…
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(意味ないけどね)
美月
美月
お母さんあなたまたなったの?
お母さん
お母さん
そうなの…
結月
結月
今のことすべて朝になると忘れるんだよね?
お母さん
お母さん
そうよ
優斗
優斗
どうしようもないね……
莉犬
莉犬
むにゃむにゃ……おはようございます…
あなた
あなた
おはよう!莉犬くん
莉犬
莉犬
あなた!大丈夫なの?
あなた
あなた
なんのこと?
莉犬
莉犬
昨日叫んだりしてたじゃん!
あなた
あなた
そうなの?
莉犬
莉犬
(記憶がないのかな?)
小6〜中学2年のあなた
小6〜中学2年のあなた
一生死にたがってろ
莉犬
莉犬
えっ
あなた
あなた
どうかしたの?
莉犬
莉犬
な、なんでもないよ
あなた
あなた
(記憶がないふり…か)
あなた
あなた
(久しぶりだから難しいな)
あなた
あなた
ごはんはもう作ってるよ!ちょっと出かけてくるね
莉犬
莉犬
分かった!
美優
美優
あなたお姉ちゃんは?
莉犬
莉犬
外に出るって…
美優
美優
そうなんだ〜
一方あなたは
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
何か面白いことおきないかな〜
占い師
占い師
そこのお嬢さん…
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
私ですか?
占い師
占い師
そうだ
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
何か用ですか?
占い師
占い師
あなたは呪われている
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
知ってます
占い師
占い師
その解決方法は分かるかい?
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
…分かりません
占い師
占い師
それじゃあ教えてやろう
占い師
占い師
赤髪の…莉犬…って言うやつをお前が殺すんだ
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
……分かりました
占い師
占い師
(なんの抵抗もないんだねぇ)
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
それでは
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(人を殺すなんて簡単なこと…)
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(罪悪感なんてない)
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(この時間は誰もいないはず)
ガラッ
莉犬
莉犬
おかえり〜あなた!
あなた
あなた
ただいま!
莉犬
莉犬
どこいってたの?
あなた
あなた
内緒!
莉犬
莉犬
え〜
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(今殺るのよ)
包丁を持つ
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
さっ(莉犬くんに包丁を向ける)
莉犬
莉犬
!?
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
死んで……
莉犬
莉犬
急になんで!
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
散歩している時に…占い師に莉犬って言う赤髪の子を殺せば呪いが解けるって……
莉犬
莉犬
呪い?
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
もう解放されたいの!
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
あなたが私のかわりに車に引かれた時…あなたは記憶がなかった……
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
そのショックで私……ひどいことしちゃった…
莉犬
莉犬
(あの夢は昔の記憶なんだ…)
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
貴方がかばわずに私が引かれてたら……
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
呪いを解きたい………だから死んで
莉犬
莉犬
(俺が死んだら………あなたの呪いが解ける…)
莉犬
莉犬
いいよ…刺して
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(刺すの…)
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
(刺せない…)( ・ ・̥ )
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
莉犬に……死んで欲しくない…自分の事しか考えてない…
小6〜中学2年のあなた
小6〜中学2年のあなた
自殺する人って自分の事しか考えてないよね
闇落ちのあなた
闇落ちのあなた
私は……自殺する人にふさわしい
莉犬
莉犬
えっ
グサッ
莉犬
莉犬
あなた!あなた!
あなた
あなた
ごめんね……
莉犬
莉犬
(救急車呼ばなきゃ!)
10分後
ピーポーピーポー
救急車隊員
救急車隊員
大丈夫ですか!?
莉犬
莉犬
包丁で……自分で刺したんです…(;ω;)
救急車隊員
救急車隊員
出血の量が多い!すぐに運ぼう!
救急車隊員
救急車隊員
乗ってくれ
莉犬
莉犬
はい……
病院到着
医師
医師
すぐに手術しましょう!
手術中
莉犬
莉犬
(あなたの携帯から電話しないと)
プルルルルルル
お母さん
お母さん
はい?
莉犬
莉犬
あの…莉犬なんですけど…実は
説明中
お母さん
お母さん
まぁ!そんな事があったのね…すぐ行くわ
莉犬
莉犬
はい
お母さん
お母さん
(莉犬くんしかいない時間帯を見計らったわね)
お母さん到着
お母さん
お母さん
あなたは?
莉犬
莉犬
手術中です。
45分後
医師
医師
手術が終わりました
お母さん
お母さん
大丈夫なんですか!?
医師
医師
命に別状はありません
莉犬
莉犬
良かった……
医師
医師
あなたさんのへやは408号室です。
お母さん
お母さん
分かりました。
お母さん
お母さん
莉犬くん私これからどうしてもはずせない仕事があるの…だからねあなたのそばにいてくれないかしら?
莉犬
莉犬
いいですよ!
お母さん
お母さん
美優達も後で来ると思うから〜それじゃあね〜
莉犬
莉犬
さよなら〜
莉犬
莉犬
(あなたの部屋行くか)
408号室へ
莉犬
莉犬
ここら辺かな〜?
りねこ
りねこ
おい
莉犬
莉犬
うわっびっくりした〜
りねこ
りねこ
何でここにいるんだ?
莉犬
莉犬
あなたが入院する事になったから…
りねこ
りねこ
何かあったのか?
莉犬
莉犬
色々ね…りねこくんは何で?
りねこ
りねこ
りいこが貧血で倒れたんだよ
莉犬
莉犬
うそっ!りけんくんは?
りねこ
りねこ
先に行ってる
莉犬
莉犬
そうか〜良かった
りねこ
りねこ
部屋はどこなんだ?
莉犬
莉犬
408号室だよ
りねこ
りねこ
そうなのか。りいこは409号室だ
莉犬
莉犬
隣の部屋じゃん!
_____________________
こずえ(主)
こずえ(主)
ヤバいあなたちゃんが狂ってきたと思ったからこういう話になりました(ノ≧ڡ≦)☆