無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

514
2018/10/31

第9話

H
オスマン
ひとらん!これ、なんて意味の花めう?
ひとらんらん
あぁ。それはね___
いつも通りの日々。

俺たちは、花で新たな関係を気づくことが出来たと思う。

良く、マンちゃんと話したりするけれど、ここまで近かったかと思うと、そうでもなかった。

だから、俺は、花があってよかったと心から思う。

笑顔でいてくれるなら、俺はそれでいいから。

ひとらんらん
マンちゃん。花って素敵だよね。
オスマン
...せやね。
水をもらってキラキラと光る花は、宝石のようで、

美しかった。