無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

725
2020/11/24

第10話

2つ目のプレゼント


あなた「さーとるっ!」

悟「あ、あなた!今日はありがとね〜嬉しすぎて泣いちゃった」

あなた「ねぇ!私が1つ目のプレゼントって言ったの覚えてる?」

悟「うん。」

あなた「もう一個ね、プレゼントあるの!」


悟「え?!何?」

あなた「んふふふふ〜これ!!」

悟「……………え、ふふふ2人……目?」
あなた「うん。2人目!」


悟「ぅぅぅぁあああぁぁぁああぁぁぁ(涙)」

あなた「なぁんでそんなに泣くのぉ?(笑)」

悟「だってぇだってぇ」


悟「んんんん(涙)僕、みんな幸せにするからぁぁ」

あなた「ちょっと!シーー!櫻葉起きちゃう!」

悟「ぅうぅぅうぅ…ごめん〜」

あなた「でも、まさか(笑)こんな喜んでくれると思わなかった(笑)」

悟「嬉しいぃの!!」

あなた「今日はもう寝よっか」

悟「うん」




夜でも賑やかです(笑)