無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ガードル村
ウォルター
おはよう、ヒカ!
月影 光(つきかげ ひかり)
月影 光(つきかげ ひかり)
おはよう、ウォルター!
ウォルター
今日はココの村の村長に事情を話しに行こうと思うんだ。ヒカも一緒に来て
月影 光(つきかげ ひかり)
月影 光(つきかげ ひかり)
うん、わかった
村長の家の前
ウォルター
トントントン
村長〜?ウォルターです
ガチャ…
ドアが開いて出てきたのは…
村長 ハシュー
ふぉっふぉっふぉっ
ウォルターか、おぉヒカリも…
よく来たな入れ、入れ
おぉ…さすがファンタジー
王道おじいさん系の村長だ〜
ウォルター
失礼します
月影 光(つきかげ ひかり)
月影 光(つきかげ ひかり)
あっ…失礼します
村長 ハシュー
今日は2人そろってどうしたんじゃ?
ウォルター
実は…ヒカリが…
村長 ハシュー
記憶喪失っていうか、違う人っていうか…
月影 光(つきかげ ひかり)
月影 光(つきかげ ひかり)
私は、「ヒカリ」さんじゃなくて、こことは違う世界から来た「月影光」といいます。
村長 ハシュー
ほぉ…占い師の通りじゃな
月影 光(つきかげ ひかり)
月影 光(つきかげ ひかり)
えっ?
ウォルター
どういうことですか?
村長 ハシュー
つい5日前のことじゃ…