無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

245
2021/07/21

第14話

🥀

「( -ω- ) ンー・・・よく寝た〜」
「あれ?どうやって寝室来たっけ?」

樹「んん(*pω-)。O゜」

「樹」

樹「あなた、おはよ」

「おはよ、樹がここまで連れてきてくれた?」

樹「うん」
「お前、寝落ちしたもん笑」

「やっぱり笑」

樹「お前、あれ来てるのに、ちゃんとしたとこで寝ないと悪いだろ?」

「うん、そうだね、ありがとうね」

樹「うん」
「どう、お腹」

「もう大丈夫!今日こそ出かけよ!」

樹「あなたが大丈夫ならいいよ!」

「大丈夫!」

樹「わかった!じゃあ、準備しよ!」

「うん!」

樹「あ!でも、無理はしないでよ!痛くなったら言えよ!」

「はーい」

樹「バレてないよな、、ボソ」