第3話

完熟したやわらかな白桃の果汁をブレンド
私
おっはよーございまーす
沖田
沖田
よう前髪娘
沖田
沖田
なんで帽子被ってんディ?
私
作者の趣味
沖田
沖田
なるほど
土方
土方
ほらほらメタ発言してんじゃねーよ
土方
土方
おい、お前は三番隊に所属してもらう
私
ラジャー
テテテ(((( ´・ω・`)
私
三番隊のたいちょーはっと
私
あ、いたいた
私
こんちは!
斉藤
斉藤
、、、、
私
、、、、
私
こんちは!
斉藤
斉藤
、、、、
私
、、、、
私
こんちh
近藤
近藤
よーあなたちゃん
私
こんにちは
私
えっと、、、、
近藤
近藤
近藤だ!
私
ゴリラさんこんにちは
近藤
近藤
ゴリラじゃないよ!?一応上司だよ!?そこんとこ忘れないでね!?
私
分かった
私
でも画像調べる時主は名前忘れちゃって銀魂 ゴリラ イラストで調べてたんだよ?
私
なんならスクショするよ?
近藤
近藤
こらこら、やめやめ
私
そしてなんで少し色が似てるのか不思議(字幕)
近藤
近藤
あ、そーだ
近藤
近藤
あっちでみんなで素振りしてるんだけどあなたちゃんも行ってくれば?
私
はい行ってきますゴリラさん
近藤
近藤
うん、、、、もうゴリラでいいや
トコトコ
土方
土方
よう怪力娘
私
まだ怪力と決まった訳ではありません
もしかしたら気弱ないたいけな少女設定になるかもしれません
土方
土方
それは無いから安心しろ
土方
土方
ほら
ポイッ
私
、、、、!
私
まさか、、、、戦う?
土方
土方
ちげぇよ!素振りだよ素振り!
私
あーなるほど
沖田
沖田
こい前髪娘
私
前髪切ったんだけどな、、、、
コソコソ
私
ふむなるほど
( ≖ᴗ≖​)ニヤッ
土方
土方
なんだその顔は!何を教えた総悟!
沖田
沖田
別に何も教えていませんよ
私
よし!沖田先輩!頑張りましょう!
土方
土方
絶対何か教えただろ!こいつが先輩を使うなんてあるわけねぇ!
私
今やっちゃいますか?
沖田
沖田
いや、まだいい
土方
土方
やっぱりなんか企んでんだろ!そうだろ!
私
つちかたさんもう素振りの時間終わってませんか?
土方
土方
だーれがつちがただ!ひじかただよ!ひ、じ、か、た!
土方
土方
てか、そうだな、、、、素振り終わり!
私
ふー終わった終わった
私
きょーはがんばろーっと
土方
土方
そうだ、今日怪力娘はこっちの仕事を手伝ってもらう
私
りょーかいですとがたさん
土方
土方
誰だ!とがたさんって!
私
昔の主の呼び方です
ゆっこ
ゆっこ
やめてっ
私
出てこないでくださいよ、、、、
沖田
沖田
おい前髪娘、、、、やるぞぃ
私
がんばりましょー
土方
土方
なんの話しだっ!何か企んでんだろ!
沖田
沖田
今回は入ったばかりだから俺の予備の武器を貸してやる
私
いえ、大丈夫ですうちにはうちの秘伝の武器があります、、、、それがあればイチコロですよイチコロ
土方
土方
おい!まじで俺の抹殺計画じゃないよな!?
沖田
沖田
安心してくだせぇとがたさん
私
そーですよ少しは後輩を信頼してくださいつちかたさん
土方
土方
名前違うのに信頼もくそもねぇ!
トコトコ
私
たいちょーたいちょー
私
私きょーは違うとこで働くみたいなのでよろしくおねがいしまーす
斉藤
斉藤
ZーZー
私
あ、寝てる
私
じゃあしょうがない
私
なんか置き手紙書いとくか
カキカキ
私
よーっしこれで完璧だ
「今日はお休みさせていただきます」
私
あ、早く行かないと
私
たいちょーいってきまーす
--------キリトリ線--------
ゆっこ
ゆっこ
なんかきゃらちげぇよ!ってなっても許してね(^^
ゆっこ
ゆっこ
それでは!
ゆっこ
ゆっこ
see you again♡