プリ小説

第16話

16
ホットミルク飲んだら、眠くなってきた。
自分
蒼空、寝たいんだけど、ベット貸してー?
蒼空
お、おう。

寝室、こっちだから、自由に使ってくれ。
自分
ありがと!


んじゃ、おやすみー。

後で起こしてね。
蒼空
お、おやすみ。
蒼空目線


あなた、俺の事、男だって思ってないのか?


あんなに無謀に大丈夫かよ。

ピコンッ


蒼空
奈々からだ。
あなたのこと、本気なの?

って、本気だよ。

本気じゃなければ家に連れてきてないよ。


本気だ。っと、送信!
ピコンッ


私はどっちも応援できないからお互い頑張ってね。でも、あなたのこと泣かせたら許さない。


って、絶対泣かせないし!

あんな課長になんか渡さない!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

てるるるるるるんっ
てるるるるるるんっ
初めて書くのでお願いします! 私の、妄想なので誹謗中傷はやめてください。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る