無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

🍀14~優飛side~
今日も快晴。
今日は偶然会って幸と一緒だ。
あ、慧莉じゃん。
優飛&幸
おはよ!
慧莉
慧莉
!……
何か様子がおかしい。
優飛&幸
慧莉/ちゃん~?
……
だっ
幸
幸
あ、慧莉ちゃん!?
走って行ってしまった。
どうしたのだろう。
風邪…ではないか。
体調が悪かったらあんなに走れない。
ちなみに、俺達より慧莉のほうが足が速い。
だから、全力疾走しても追いつけないんだ。
幸
幸
慧莉ちゃん…どうしたんだろう…
優飛
優飛
だな…