無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

🍀17~慧莉side~
作者(春夏)
作者(春夏)
廊下です。
今日は曇り空。
お気に入りの木漏れ日も見られない。
陽香
陽香
さっ!私一応転校生だから職員室行かなくちゃなんだよね…
陽香
陽香
慧莉は先に教室行っててよ!
そう告げて一さんは職員室






















の真反対に堂々と歩いて居ました。
あー…声掛けづらいね、これ…
慧莉
慧莉
に、一さん…?
陽香
陽香
ん~?
慧莉
慧莉
そっち…職員室の真反対です…
陽香
陽香
へっ?え、あ、あぁ…そっか。ありがと!
今度こそ一さんは職員室に(鼻歌交じりで)向かっていった。
私もずっと立ち止まっていたら変に思われるので、私もいこうかな…
なんだか、少しだけ、少しだけだけど…
すっきりしたなぁ…