無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🍀3~慧莉side~
私が通学路を辿っていると
???
よっ!
慧莉
慧莉
きゃあ!?
突然肩に重みが掛かる。
いつもこんな感じで脅かしてくる人なんて一人しか居ない。心臓に悪いって…ほんと…
慧莉
慧莉
優飛(ゆうひ)くん…
最近、優飛君は周りの目なんか気にせずに話しかけてくる。

無関係なのに巻き込まれるからやめてっていつも言ってるのに…
優飛
優飛
大丈夫だって!
なんかあっても俺が守るしっ!
そんなこと言われたら嫌でも期待しちゃうじゃん…
無自覚め…
慧莉
慧莉
……………
優飛
優飛
(………の…から…………)だよな。…って、おーい、生きてる?
ぼーっとしていると、優飛君が目の前で手をふりふりとさせていたのに気がついた。
慧莉
慧莉
……………ふえっ?あぁ、うん、きいてる…
優飛
優飛
それ絶対きいてなかったでしょ…
ビクッと反応すると分かりやすいと笑われてしまった。
他愛のない会話を繰り広げていると
???
あのぉ…貴方ぁ…私達の優飛君を独り占めしないでぇ…?
慧莉
慧莉
えっ?……と、貴方…は…
クラスメート。確か…
そう。なずなちゃん。
なずな
なずな
ばらしたらただじゃおかないよ?(ガチトーン)(慧莉の耳元で)
慧莉
慧莉
…っ!!(ダッ)
優飛
優飛
あっ!待って!
なずな
なずな
あんな子はぁ、ほっといてぇ、私と一緒にぃ、お話ししましょぉー?
それともぉ…私とお話ししてくれないんですかぁ…?
優飛
優飛
っ…
ーーーーーーーーーーーーーーーー
作者(春夏)
作者(春夏)
初登場のお二方のプロフィール
優飛
優飛
小鳥遊 優飛(たかなし ゆうひ)

イケメン。さらに優しい。=モテモテ。
慧莉の事を何かと気にかけている。
あだ名は「タカ」。
軽音部部長。
なずな
なずな
竜胆 なずな(りんどう なずな)

いじめっ子達のリーダー格。
お嬢様。
作者(春夏)
作者(春夏)
では、ばいはる~!