無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

〇〇家
あ 〜最悪
〇〇
〇〇
だから言ったじゃないですか嫌だって
てひょん
てひょん
何もすることないつまんない!
じみん
じみん
(無言)
〇〇
〇〇
暇ですね、何します?
てひょん
てひょん
とりあえずあなたちゃん敬語やめよ?
〇〇
〇〇
嫌です
てひょん
てひょん
だめ!
〇〇
〇〇
嫌です!
______
てひょん
てひょん
だめ!
〇〇
〇〇
嫌です!
てひょん
てひょん
嫌!
〇〇
〇〇
だめ!
てひょん
てひょん
嫌!
〇〇
〇〇
だめ!
じみん
じみん
っっっうるさい!
じみん
じみん
なんでいうこと逆になってるの!しかもなんでそこで喧嘩するの!なんでそんなにうるさいの!!
じみんくん、色々と突っ込むところ多いです
〇〇
〇〇
ごめんなさい
てひょん
てひょん
じみなもおはなししよ
てひょん
てひょん
あなたちゃんが敬語辞めてくれない
〇〇
〇〇
嫌なんです!
てひょん
てひょん
何で!
〇〇
〇〇
嫌なものは嫌です!
てひょん
てひょん
何で!!
じみん
じみん
あ 〜もういいから!あなたちゃんタメで話してくれる?お願い
じみんくん、なんかギャップっていうか、なんかおかしいですね
〇〇
〇〇
分かりましたよ、なおします
てひょん
てひょん
あ!!
〇〇
〇〇
わ、分かった
てひょん
てひょん
ふふん ♪
じみん
じみん
で、何する?
てひょん
てひょん
「寝ましょう、誰がいちばん最初に寝られるか」ゲーム!!
いや、ネーミングセンス無
〇〇
〇〇
いいですよ!っあ良いよ!あなた自信あるもん!!
じみん
じみん
てひょん
てひょん
はいじゃあ
てひょん
てひょん
そのベッドで奥からあなたちゃん俺じみな!!
じみん
じみん
てひょな!!めっ!
じみん
じみん
てひょな、あなたちゃん、俺なら良い
てひょん
てひょん
あ 〜もう分かったいいよ
〇〇
〇〇
(唖然)
てひょん
てひょん
よし寝よ!!
てひょん
てひょん
((おいで 〜))
じみん
じみん
((おいで 〜))
ふたり同時に言われても 、、、、しかもなんで真ん中、圧がすごい
〇〇
〇〇
あ、うん
てひょん
てひょん
はいじゃあすたーと!!
〇〇
〇〇
(なんで今自分は抱き着かれてるのでしょうか)
仕方なく目を瞑った
まあそれはそれは早いこと。
みんな寝ましたね。抱きつきながら、
___ガチャ
母
あら?やけに静かね
母
って、仲良く寝ちゃって♡
もうあなたにもそういう時期ね
__ガチャン
お母さん、、起こさないとダメじゃないですか
もう日暮れてますよ
〇〇
〇〇
んっ
〇〇
〇〇
ん?
〇〇
〇〇
んんんん!?
じみん
じみん
?どうしたの?あなたちゃん
てひょん
てひょん
んぅぅぅ
あなたちゃん、じみん君の方向いてじみんくんもあなたちゃんの方向いてしかもベッドが小さいから顔の距離僅か5センチ。
しかも後ろのてひょんくんはあなたちゃんのアレ揉んでます。大変です
じみん
じみん
って、ええええ!!
じみんくんおちました
〇〇
〇〇
だ、だいじょうぶ!?
てひょん
てひょん
んぅぅぅぅぅ!
〇〇
〇〇
てひょんくん!!おきて!!
〇〇
〇〇
しかもそこ触らないで!
てひょん
てひょん
んぅ、、
じみん
じみん
てひょな!!めっ!!
無事起床のてひょんくん(無事じゃない)
〇〇
〇〇
って、もうこんな時間!!
じみん
じみん
あ!帰らなきゃ!
てひょん
てひょん
僕も帰るよぉぉ
変な遊びして日が暮れてしまったお馬鹿な3人。そしてまだ寝ぼけてるてひょんくんでした。

家に帰った2人はぼってり怒られましたね。
あなたちゃんの方は
〇〇
〇〇
なんで起こさなかったの!
母
だって仲良く寝てるから ♡
〇〇
〇〇
あ 〜もう!!
朝と同じようなこと言ってますね

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ri
ri
自己満の小説書くヤツ ))BTS
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る