無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

終電
じぇるなな
ななもり
ななもり
まっ待って!!
ななもり
ななもり
乗ります!乗ります!!


電車:プシューーー
ななもり
ななもり
あ、閉まっちゃった、
近くにある会社で残業していたらこんな時間になっていた
ななもり
ななもり
終電だったのに、
ななもり
ななもり
は、はぁ
ななもり
ななもり
どーしよ。
ジェル
ジェル
あー!間に合わへんかったーー
ななもり
ななもり
、え?
ジェル
ジェル
あ、あなたも乗れなかったんですか?w
ななもり
ななもり
は、はいw
ジェル
ジェル
終電ですよねw
ななもり
ななもり
ですねーw
ジェル
ジェル
この後どーするんです?
ななもり
ななもり
んー、どうしよっかなー
ななもり
ななもり
近くのホテルでも泊まりますかねー
ジェル
ジェル
じゃあ俺も!
ななもり
ななもり
へ?
ーーーーーーーーーー
ジェル
ジェル
あ、名前聞くの忘れてたわー
なんて言う名前なんですか?
ななもり
ななもり
ななもりです
ジェル
ジェル
ななもりさんかー、いい名前ですね、w
ななもり
ななもり
へ、そうですか?w
ななもり
ななもり
そちらはなんて言う名前ですか?
ジェル
ジェル
ジェルって言いますー
ななもり
ななもり
そっちこそっ、w



...........
ななもり
ななもり
着きましたね
ジェル
ジェル
ですね!空いてますかね

店員「ただいま、混み合ってまして、、
一人部屋が無く
二人部屋がお一つしか空いていない状態で、」
ななもり
ななもり
えー、
ジェル
ジェル
どーします?俺は別に一緒でもいいですよ?
ななもり
ななもり
え、
ジェル
ジェル
嫌ですか?なら僕は別のとこ探しますよ
ななもり
ななもり
もう、こんな時間だし、一緒のにしましょ
ジェル
ジェル
え、いいんすか!
ななもり
ななもり
うん!w

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ね ちゃ ん
ね ちゃ ん
ね です いろんな方の小説を読んでいるのでぱくりと思われたらごめんなさい。 決して真似はしません。約束します。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る