第13話

#12 家凸!緊急作戦!💙💜
3,725
2022/01/23 22:04
どうも!深澤でーす!前は康二と一緒に映画見に行ったね〜。楽しかったわ〜。
でさ、なんかプレゼントつってブレスレットもらったんだよね!超可愛いやつ!嬉しい😆

で、今日は朝からなんもなし!2日連続のオフ!
珍しい!めっちゃ貴重だよ。

今日は何しようかな〜?
いや、何もしないでおこうかな〜?

そんなことを考えていると、


ピンポーン



家のインターホンがなった。モニターを確認しに行く。すると何故かなべが映っていた。
え、どうした?

急いで鍵を開け玄関を出る。するとなべが俺の家の前にいた。ガチでなんで俺ん家来た?w

渡「来ちゃった💙」

深「え、ガチでどうしたの?」

渡「いや、なんとなくふっか暇そうだな〜と思って家凸しに来た。」

深「どんだけ暇なんだよw」

渡「今日はマジですることなくてさw」

深「え、上がってく?」

渡「もちろん!今日は6時ぐらいまでふっかの家にいる予定だからw」

深「勝手に予定決めてんじゃねえよw」

渡「まあ、良いじゃん良いじゃん!
  あ、お邪魔しまーす。」

そうして家に入ってくる。
あ、家にお茶とかあったっけ?
なべがソファに堂々と座ってくつろぐ。もともと自分の家だったかのように。

深「飲み物何がいい?」

渡「コーヒーってある?」

深「あるよ?あったかいの?」

渡「うん。お願ーい!」
コップにお湯を注いでいく。ちなみに俺は麦茶。
麦茶って安定に美味くね?!
ふと時計を見る今は午前10時。
6時までってどんだけ今日暇してんだよw

深「今日そんなに暇だったの?」

すかさず聞いてみる。

渡「うん、超暇なんだよ。美容サロン系予約いっぱいっぽくてね〜。」

深「あぁ〜。なるほどね〜。」

そんな会話をしながら、コーヒーと麦茶をソファの前にある机の上に置く。

渡「お、ありがと。」

深「どういたしましてー」

深「あ、今日俺の家で何かしたいこととかある?」

渡「いや、ない。思いつかない。」

深「ガチで思いつきで来たんだなw」

何も話題がないのはしんどいよな〜。
ここは無難にゲームするか。

深「じゃあ……ゲームしよ!」

渡「うん、それが良いわ。」

早速、カセットをゲーム機に入れに行く。
そんな時、ふと思いついた。


今日、好感度爆上げ出来んじゃね?


そう思ったらなんか緊張してきた。ちょっと待て。まず作戦を考えなくては。

深「あ、カセットこの部屋にあったっけ?
ちょっと探してくるわ。」

そうして俺は別の部屋に行く。
部屋に入った瞬間、一気に考える。

まず、今の状況をよく考えてみよう。
今はなべが家に来てて、この状況を女の子が来たと置き換えてみると……おうちデート?

じゃあネットでおうちデートって調べてみるか……
困った時のインターネットだよなぁ!
調べたらこんなのが出てきた。

おうちデートで胸キュン仕草3選

だって。これ使えそうじゃね?

早速このサイト見て実践して見ますか……!










おしまい













更新遅くなってしまってすみません!
いっつも書こうと思ったら寝落ちしちゃって。
次はBLします!絶対!