無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

第二十三話🐯
ピーンポーンパーンポーン
校長先生
校長先生
えー、キムテヒョンさん、キムテヒョンさん、校長室に来てください。

普段通りに学校生活を送っていると、そう放送が入った。

言われた通り、校長室に向かった。
テヒョン
テヒョン
失礼します
校長先生
校長先生
テヒョンくん、ここに座っていいよ
校長先生の向かいの席に座った。
テヒョン
テヒョン
なんですか?
校長先生
校長先生
テヒョンくん、あなた先生から性的暴行されてるんだよね?
テヒョン
テヒョン
は?
校長先生
校長先生
テヒョンくんの一緒のクラスの女子から聞いたよ?
テヒョンくんがあなた先生に脅迫されて性暴力受けてるんでしょ?
大丈夫。だから言ってごらん?
テヒョン
テヒョン
ふざけんなよ、、、
校長先生
校長先生
ん?なんだって?
テヒョン
テヒョン
ふざけんな!!!!

あなた先生はそんな事しない!!!!

あの変な女子達が、嘘をついたんだ!!!

あなた先生は、、、逆に僕の事を救ってくれ、、たんだ、、、、
感情がコントロールできなくなっていた。