無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

719
2021/08/02

第23話

エピソード23
今日は目覚ましが鳴る前に起きた
桜田 あなた
んん…
なんか動きづらい…
桜田 あなた
お兄ちゃ…!?
声が大きかったことに気付き急いで口に手を当てる
え?なんでお兄ちゃんが…
桜田 さとみ
んん…あなた…
私の名前を呼びながら抱きしめる力を強くする
桜田 あなた
………!/////
胸がドキドキする…
でも…お兄ちゃんが起きそうでドキドキしただけ…
うん…きっとそう…
結局、お兄ちゃんのアラームが鳴るまでベッドで過ごした
ピピピピピピ…とお兄ちゃんのスマホが震える
桜田 さとみ
ん……ふぁ…ぁ…
桜田 さとみ
……はッ?え?あ…そっか…昨日…
急いで私の身体に回してた腕を取る
桜田 さとみ
……ごめんな…
そう残して1階へ降りていく
……なにそれ…
お兄ちゃんはいじめの事知らないだろうし…
でも抱きしめてたことに対しての声色じゃなかったし…
桜田 さとみ
あなた、朝
いつも目覚ましで起きてくる私が起きてこなかったから起こしに来たお兄ちゃん
桜田 さとみ
あなた?
起きたくないな…
桜田 あなた
……学校…行きたくないな…
桜田 さとみ
え…?
桜田 あなた
あ!なんでもない!
何言ってんの…!
そんなこと言ったらお兄ちゃん…私の事…
桜田 さとみ
休む?
桜田 あなた
へ…?
桜田 さとみ
なんなら俺とサボってもいいけど
桜田 あなた
……学校…行ってくるね…w
朝ごはんは食べない
昨日準備した鞄を持って服を着て家を出た
本当はこんな早くに家を出たくないんだけど…
お兄ちゃんに嫌われそうなこと言っちゃったから…
私…お兄ちゃんに嫌われたらどうしよう…
春草 なずな
おはよ〜!あなた!
春草 せり
何?朝から泣いてんの?w
……辛いよ…










________________________
💗さとみside💗
桜田 あなた
……学校…行ってくるね…w
下手くそな笑顔を見せて家を出た
朝ごはんも食べてないし弁当も忘れてる…
恵美子さん(母)
あら?あなた…お弁当…
桜田 さとみ
母さん、俺が届けるよ
恵美子さん(母)
ほんとに?ありがとう!
あなた…いっつも着ていたカーディガンも…
って洗濯中か…
さすがにあなたの服を漁ることも出来ず俺のカーディガンを持った
桜田 さとみ
いってきます
お昼休みでも大丈夫か…?
……その時にあなたが傷付いてたらどうしよう…
あなた…朝ごはん食べてないんだよな…?
大丈夫かな…
倒れたり…してないよな…?
紫 ななもり
あれ?さとみくん早いね?
桜田 さとみ
へ?あぁ…うん…
紫 ななもり
え?なに?クラスとか上手くいってないの?
桜田 さとみ
歳下は黙ってろ
紫 ななもり
酷いなぁ…w
俺の2歳下のなーくんことななもり
幼なじみなこともあり先輩だが敬語は使わない
紫 ななもり
ジェルくんから聞いたよ?
紫 ななもり
妹出来たんだって?
紫 ななもり
上手くいってる?
桜田 さとみ
……一応…