無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

今宵戦うのは。
うらた
うらた
…暇すぎる。
あ、突然申し訳ない。
俺はうらただ。
戦う相手がいなくて暇すぎる。
……俺誰に話してんだ?()
??
??
ヾ(・ω・`)ねね
うらた
うらた
‪Σ( ˙꒳​˙ ;)?!
だ、誰だ?!
志麻
志麻
んふふ〜、どうも、能力者さん?
うらた
うらた
なんでわかって…!
あ…!お前も…!?
志麻
志麻
よくぞお分かりで。
うらた
うらた
お前…誰だよ…。
志麻
志麻
俺はー、志麻。
え、何、名前簡単に教えちゃうタイプなの?
敵だからとか言って教えないかと思ってた()
うらた
うらた
お、俺はうらた…。
志麻
志麻
うらたさんね。んじゃ行くよ。
志麻
志麻
【能力解放:気絶】
うらた
うらた
【能力解放:能力操作】
志麻
志麻
ッ…?!能力が使えない…!?
うらた
うらた
【能力:思考操作】
うらた
うらた
お前…志麻だっけかな。
俺の仲間になれ。これは"命令"だ。
志麻
志麻
(何か…頭が回らな、く…)
は、い…
うらた
うらた
ふふっ、いい子だ。
今日からお前は俺の仲間だ。
うらた
うらた
まぁ、聞こえないだろうけど。
気絶してるし。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂田
坂田
んんー、この森最高やなぁ。
坂田
坂田
(’ω’)サイコウカヨォォォォォォォ
??
??
うっっっさいなぁ。
坂田
坂田
( ゚д゚)ハッ!誰や!
センラ
センラ
どーも
(・д・。)あいつ誰。黄色い髪の毛…珍しっ。
坂田
坂田
誰やゆーてんねん!
全く、俺は誰か聞いてんのに答えんのやから。
センラ
センラ
あ、どうも、センラ…とでも呼んでください。
坂田
坂田
へぇ…。俺は坂田とでも呼んでな。
坂田
坂田
んでなんの用や。
センラ
センラ
勿論、決まってますよね。
センラ
センラ
【能力解放:瞬間移動坂田の背後へ】
坂田
坂田
なッ…!?
一瞬にして目の前からセンラが消えたかと思いきや、背後から気配がした。
センラ
センラ
ふふ、バレちゃったか。
おらっ!(鉄パイプを振りかざす)
やば…やばいやばい…!
避けなあかん…!
坂田
坂田
よっと、、、
おま、危ないやろ!
なに鉄パイプやろうとしてんねん!
センラ
センラ
うっさいなぁ。
避けなければ一撃やったんに。
そう言ってまたセンラは鉄パイプを上にあげる。
センラ
センラ
おらっ!
坂田
坂田
ッ…ぶな…
センラ
センラ
なッ…!受け止めた…!?
坂田
坂田
俺の目…しっかり見ててな?

【能力解放:気絶】
センラ
センラ
んぇ…?何か…フラフ、ラし、て…
そう言ってこっち側に倒れてくるセンラ。
坂田
坂田
おっと、かっるいなぁ。
さて、これで仲間が手に入った。
こんなもんでええんかな。
センラ案外強そーやしな。
そんな事を呟きながら俺はセンラを連れ、家に帰った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
帝月藍屋(みかづきあいや)
帝月藍屋(みかづきあいや)
あい。うらしまとさかせん終わりやした。
センラ
センラ
てか俺なんで鉄パイプなん。
坂田
坂田
普通に危ない。
うらた
うらた
絶対気絶所じゃない案件。
志麻
志麻
最悪死に至るかもな。
帝月藍屋(みかづきあいや)
帝月藍屋(みかづきあいや)
思いつかんかったんよ。ごめんな。
センラ
センラ
センラの能力弱ない?
瞬間移動て。
帝月藍屋(みかづきあいや)
帝月藍屋(みかづきあいや)
ネタ切れが…()
うらた
うらた
あらら
坂田
坂田
なぁ、切らんの。
志麻
志麻
切るか。
センラ
センラ
そやね。
帝月藍屋(みかづきあいや)
帝月藍屋(みかづきあいや)
んじゃ、せーの!
うしさせ+作者
うしさせ+作者
おつあいら!