第34話

❤️‍🩹
2,220
2022/08/26 01:37




2人で無言のまま家へ帰る
玄関を閉めて、誰もいない真っ暗な部屋へ歩き進む
彰人を見てると、なんだか泣きたくなってきた
ただ、泣く前に……これだけは、伝えたい




あなた
……ッ、ぁ、きと
東雲彰人
……………ん?




いつもはちょっと冷ためのくせに
優しい声で、なんだか不安そうにこちらを見る
ごめん、上手く笑えないかもしれない




あなた
……私を、好きになってくれて
…あり、がとう




あなた
ぃままで……傷つけてばかりで、
ごめんなさいッ……




それが、私の精一杯の気持ちだった
彰人も絵名も
傷つけてばかり
私の絵が、絵名を傷つけた
私の心が、彰人を傷つけた
ごめん、ごめんね彰人




あなた
ありがとうッッ………………
東雲彰人
……………あなた、




瞬間、私の体は彰人の胸に引き寄せられた
そのまま強く抱きしめられる




東雲彰人
…………………あなた、も
東雲彰人
オレを、好きになってくれてありがとう…
東雲彰人
今まで、ずっと……そばに居てやれなくて
ごめんな……




彰人が私の肩にぐりぐりと頭を押し付ける
肩がなんだか濡れている気がして、ちらりと見てみれば
彰人も泣いているらしい
散々遠回りをしてしまった
ごめんね彰人、









ありがとう。


















最終回感ぷんぷんですがまだ続きます!!
なんなら書きたいこと全然書けてません!!
まだまだ多分結構続くのでご安心を!






彰人くん落ちの新作書きました〜
今回は新さんの妹ちゃんのお話です
時系列がちょっとおかしいかもですが
目をつぶっていただければ幸いですm(_ _)m

それでは〜👋

プリ小説オーディオドラマ