第34話

episode .
1,371
2022/02/22 10:19

黒麗side



連れて来れたのは相変わらずひとけの無い浜辺。

「ここには想い出がいっぱいあるな〜」なんて
思いながら歩いていると、急に蓮くんが立ち止まって
静かに、でも勢いよく言葉を出した。
目黒 蓮
目黒 蓮
…あのさ、
.
黒麗
黒麗
どした〜?
すると蓮くんは砂浜に膝を付きながら何処からか
高級感のある小さな箱を取り出し、蓋を開けた。

その箱の中にはキラキラと輝く指輪が入っていた。
目黒 蓮
目黒 蓮
今流れ星が見えました。
.
黒麗
黒麗
、!
蓮くんが言った言葉の意味。


それは、

“あなたと結ばれたい”
黒麗
黒麗
うそ、、え、?
私が戸惑っていると決意の宿った目をしながら
話し始めた。
目黒 蓮
目黒 蓮
俺はまだまだ未熟だし、
頼り甲斐がない奴だけど、。
目黒 蓮
目黒 蓮
誰よりもあなたの事を想ってるし
愛してる。
蓮くんは全然未熟じゃないし、頼り甲斐がある。
どんな時も頼らせてくれて守ってくれて、。

蓮くんは出逢った時から私だけの王子様だよ。
目黒 蓮
目黒 蓮
俺と結婚してください。
.
黒麗
黒麗
はいッ…!
涙が次から次へと溢れて止まらない。


今までずっとファンの人たちの事を1番に考えて、
“できないままでも、蓮くんと一緒にいられれればいいや”と思ってた。


いや、思い込んでた。


どんなに思い込んでいても頭の片隅では、
例えこれまでと何も変わらないとしても
“結ばれたい”と想っている自分がいる。


そんな夢が、想いが叶った瞬間だった。
目黒 蓮
目黒 蓮
…ほんと、?
.
黒麗
黒麗
うん…!
.
目黒 蓮
目黒 蓮
俺でいい、?
目黒 蓮
目黒 蓮
あなたは幸せになれる、?
黒麗
黒麗
「俺でいい、?」じゃない
黒麗
黒麗
蓮くんじゃなきゃダメなの…ッ
.
黒麗
黒麗
私は蓮くんと一緒に居られれば、
いられるだけで幸せなの
 .
黒麗
黒麗
世間の評判なんて関係ないッ
黒麗
黒麗
誰になんて言われようが、
私は蓮くんのことを愛してる。
黒麗
黒麗
一緒にいたいから、
ずっと隣でその笑顔を見てたいから、
なんていつもは恥ずかしくて言えない事が
スラスラ出てきて、止まらなくて、話しながら
一度止まった涙がまた溢れてきた。
黒麗
黒麗
私は蓮くんの隣にいたい
結局はこれなんだ。

ただ、これだけ。


どんな地位よりも、功績よりも、賞よりも、
私は蓮くんの隣にいたい。
目黒 蓮
目黒 蓮
あなた…ッ
目の前の蓮くんはまとまりのない私の出まかせの話を
その綺麗な目から静かに涙を流しながら聞いている。
黒麗
黒麗
私も…ッ
黒麗
黒麗
私もあなたと結ばれたい。
.
目黒 蓮
目黒 蓮
…!
.
黒麗
黒麗
蓮くんが不安に、未来への恐怖に
押しつぶされそうになってる時は
そばにいたい。
黒麗
黒麗
なんでも話してもらえるように
もっと頑張るから、だから…ッ!







.
黒麗
黒麗
これからのあなたの人生に
携わっても良いですか、?
.
目黒 蓮
目黒 蓮
もちろん、
携わってくれないとダメです…ッ
目黒 蓮
目黒 蓮
あなた、左手出して、?
そう言うと蓮くんは今までお仕事でつけさせて貰った
どんなジュエリーよりもきらきらと輝く指輪を私の
薬指にそっとはめた。
黒麗
黒麗
私ね?
この世界の中で1番の幸せ者だよ
.
目黒 蓮
目黒 蓮
俺もだよ
そう言うと、どちらからともなくキスを交わし
抱きしめあった。


そして、誰もいない砂浜で、わたしたち以外の誰も
見ることのない写真を撮った。
























@rei.ku

I'm a happy person to meet you.





.

プリ小説オーディオドラマ