無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
ジミン
おいおいおい!!
ユンギ
…なんだよ
ジミン
お前、あなたちゃんのこと犯したろ??
テテ
首にキスマついてるの、さっきチラッと見えちゃった
ユンギ
うん。この間家に来た時
テテ
大丈夫、他の人たちにはナイショにする
ジミン
ど〜だったよ、おいおい!
ユンギ
は、初めてだったけど、好きな人とだとあんなに気持ちいいんだなって
ジミン
うっわァァァリア充まぶしっ!!
グク
次はぼくが犯しちゃおうかな〜、なんてっ!!
ユンギ
っはぁ?!あなたはゼッテーーー渡さねえから
グク
嘘に決まってるじゃんー笑
グク
それくらいあなたちゃんが大切なんだなって、ユンギの一途な気持ちが分かったから良かった良かった
テテ
ずっと、大切にしなよ?あなたちゃんのこと
ユンギ
当たり前
ユンギ
あなたのことこんなに好きになる人後にも先にも俺しかいないから




-----------------End