無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第1話

‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
先生
出席番号順にくじ引いてけー
ホソク
テヒョンアー!!!どこだった?
テテ
い、いちばん前…。
ジン
授業中居眠りするからだな。笑
テテ
あれ、ユンギ顔赤くない?
グク
どこだったのー??
ユンギ
…あなたの隣…。
テテ
えーー!よかったじゃん!!
ユンギ
お、おいうるせえ!!聞こえるだろ…
ユンギは実はあなたに片思い中。
ただ、塩の極み男子のため今まであまりアピールできずにいた。
あなた

よっ、よろしくねっ…!

ユンギ
おう。
あなた

(やっぱユンギって私のこと苦手なのかな…。前から避けられてる気がする…😭)