無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

204
2020/03/22

第2話

💎
私は虐められている。なぜかって?そんなこと私に聞かれてもわかんないよ‪w
アイツらが勝手にいじめてくるんだもん
BTS?みたいな奴らの命令らしい、知らんけど。
ほーら、来たよアイツらが



A
おい!あなたなんでお前学校にくんだよ!学校が汚くなるだろ?
B
‪w‪w‪w‪w
C
何黙ってんの?あれ?言葉も話せなくなったんでちゅか〜?
B
お前は泥水でも飲んでろよ!

バッシャーン💦
A
きったな!
C
汚物じゃん‪w‪w
B
あっ、そろそろチャイムなるわ行こ!







キーンコーンカーンコーン
U
( ˙-˙ )チッあいつらほんとに泥水かけてきやがった
U
授業にも出れねぇしどうすんだよ
U
とりま、保健室行こ









保健室
U
しつれーしまーす
テヒョン
ジミナ、グガ屋上いこうよ
ジミン
えぇーやだよ面倒臭いって
ジミン
あ
U
(・д・)チッ
テヒョン
あ゛?
U
しつれーしましたー
テヒョン
おい!ちょっと待てよ
U
なんですか
グク
ねーねー君どうしたの?
U
無視


うっわ、最悪。こいつらがあのBTSとか言うやつ?ただのサボり魔じゃん。
グク
無視すんなよ!
U
………なんですか?
ジミン
君、面白いねぇ。僕達誰だか分かってその態度とってる?
U
えぇ、もちろんです
ジミン
わーお、勇者だねぇ
U
それはそれは、ありがとうございます
ジミン
お前、舐めた態度取ってんじゃねぇよ

痛い。なんでこいつに胸ぐら掴まれなきゃいけないの?私なんもしてないじゃん
あーイライラしてきた
こうなったら………



(  '-' )ノ)`-' )バチーーーン

あっ、強く叩きすぎて倒れちゃった♡♡
ジミン
いってぇ………何すんだよ
U
貴方と私あまり身長差がないので、ついつい癖でひっぱたいてしまいました。



ちょっと、やりすぎたかな?家に帰ったら怒られそう。…………ワンチャンこいつらよりお姉ちゃんの方が怖い説あるわ。最後に一言だけ言って帰ろっと
U
おい、ひよこ。てめぇも舐めた態度取ってんじゃねぇぞ、自分より下の人間いじめて楽しいか?後ろにいる2人、お前らも同じだからな?
U
んじゃ、またねぇ〜





ふぅ、スッキリした。
もう、家帰っちゃおう。




♥
グク
凄い人でしたね
テヒョン
あいつどうする?
ジミン
明日から徹底的にいじめてやる
グク
わーお怖い😱






あなたちゃん帰宅
U
たっだいまー
ミナ
おかえり……ってあなた!なにやってんの!?
U
またやられた
ミナ
はぁ、お父さんにいうよ?
U
ダメダメ!自分の力でやり返したいから
お父さんの力だったら1発でしょ?
U
本当にやばい時は、ちゃんと助けを求めるからさっ!
ミナ
…………分かった。でも私にはちゃんと教えてね
U
うん。お姉ちゃん大好き
ミナ
私も





NEXT