第39話

つづき。
レッスン場。


ナレーター「この日、Snow ManとSixTONESは隣同士の部屋でそれぞれダンスの練習をしていると伝えてあります。さぁそれでは行きましょう!あなたちゃんの迫真の演技にも注目です!!」


『、、、あのさ、』


樹「どした?」


『今、Snow Manも隣でダンスやってるじゃん、私2グループに話しておきたいことあって、、』


北斗「結構大事なやつ?」


『うん、Snow Man呼んでくる。』


ガチャ.


樹「えめっちゃ顔暗くなかった?」


優吾「そんな重大な話って、、?」


大我「どーゆー話か全然わかんなくない?」


北斗「とりあえず待つか。」


慎太郎「そだね。」



深澤「Snow Manも集めてどした?」


『実は、私、、、





、、妊娠した。っぽい。』


全員「「、、はっ?」」


渡辺「ガタッ、ドタン(椅子から落ちる)」


樹「え、嘘だろ、、??」


ラウール「てかあなたちゃん誰かとヤっt(((殴」


向井「え、ラウ意味わかるん?()」


ラウール「まぁ、絶賛思春期だからね、←」


深澤「ママそんな子に育てた覚えない←」


『、、相手、連れてくる。』


北斗「、おう。」


ガチャ.


樹「なぁどーゆーこと?」


目黒「まじで言葉が出てこない、、」


佐久間「うん、あなたが、、←」


阿部「え、そっち?()」


大我「...これドッキリとかじゃないよね?」


渡辺「確かにありえる←」


宮舘「とりあえずカメラ探す?←」


岩本「いやそんなことより相手が誰かが問題でしょ。」


慎太郎「てか今が頑張りどきなのに、」


優吾「そーだよね、、」


ジェシー「、、、、、」


ナレーター「皆もショックすぎて言葉が出てこない様子。勘が鋭い京本大我くんがドッキリじゃないよね?と、、さすが鋭い。()」