第3話

少クラ。

in SixTONESの楽屋。



ジェ「My name is Mr.ズドン...」


『ブッッww』(水吹き出す)


樹「おいあなたかかる!笑」


『ごめん笑笑』


ジェ「ズドンズドンズドンズドンズドンズドンズドンズドンズドンズドン!」


(慎太郎をタッチする)


大我「え、慎太郎やんの笑笑」


優吾「おいまじかよ笑」


(みんなタッチされる)


ジェ「はい3.2.1.Go!!」


ジェ「大きく!」


「「「「「「ズドンズドン!」」」」」」


ジェ「小さく!」


「「「「「「ズドンズドン!笑」」」」」」


(以下省略します←)



『ねぇいきなり楽屋で始めないで笑笑』


樹「そーだよ!!笑」


ジェ「いーじゃん暇なんだもん、笑」


大我「まぁね、笑」


コンコン.

樹「はーい?」


スタッフ「もうそろそろでーす!」


「「「「「「『あ、りょーかいです!』」」」」」」


『おっしゃやるぜ〜!!←』


北斗「やったるぜー!!笑←」


優吾「なんだよそのキャラ笑」


樹「笑笑」


---------------------------------------------------------


SixTONESのみんなが楽屋でズドンやってたらかわいくない?←



そんな願望を込めて、笑