第47話

つづき。
吉村「それぞれの役割というか能力?笑を上田くん説明いいですか?笑」


上田「はい、まぁ僕は武力で。やっぱり何かあったら守らないと行けないですし、ボディーガード的な。であなたは癒しというか藤ヶ谷と違った場を和ませる能力があるんすよね、」


有吉「まぁ紅一点だしね?笑」



吉村「さぁ、ラストの問題です!!笑 こちらバズりNIGHTという櫻井くん、大野くん、相葉くんの3人の曲があるのですが、最後に決めポーズをします。さぁ一体何をしたでしょう!!笑」


櫻井「なんかあなたが自信ある顔してる笑」


『これめっちゃ自信あります!!このツアー、たまたま日程合わなくて行けなかったんですよ。なのでDVD買ってめっちゃ見ました笑笑』


有吉「ガチのファンじゃん笑」



吉村「という事で、あなたちゃんだけ正解!」


『やった!!笑』


吉村「えーまだまだこれだけでは終わりません。櫻井さんへのアピールをもっとしたいという事で、俺だけが知っている櫻井翔の凄いところー!!」



『私だけが知っている櫻井くんのポイントこちらです!!
①LIVEとバラエティのそれぞれの魅力
②毎年の誕生日サプライズが凄い!
えーまず①のそれぞれの魅力というのはですね、LIVEだとラップやダンスなどかっこいいんですがバラエティ、それこそ嵐の番組で時々現れる天然感とちょっとダサい感じがほんっとにかわいくて!!笑』


有吉「ちょっとイジってるよね笑」


『いやリスペクトです!!笑←』


櫻井「笑ってんじゃん笑」


『そして誕生日サプライズ!笑』


有吉「あれ上田くんと被ってない?笑


『あのー、毎年櫻井くんに誕生日祝っていただいてるんですけど、もうさすがすぎて。←』


上田「まって毎年?←」


菊池「え嘘でしょ?←」


吉村「兄貴会がザワついてます!笑笑」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジェスくん、Happybirthday!!!


ジェスくんの明るくて突き進む姿、

大好きですッ♡


レジェンドウィークだね(o´罒`o)