無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

#10
キンプリ−廉
ただいまー
あなた

おかえり!
廉くん具合悪いみたいで部屋で寝てるよ

平野紫耀
やっぱりな
あいつ昔から無理すんだよ
俺ちょっと様子見てくるわ
あなた

わかった、私ご飯作ってくるからそのうちにお風呂入っておいで〜

高橋海人
かい一番乗り〜
岸優太
おい〜俺も!
神宮寺勇太
にぎやかだな(笑)
岩橋玄樹
僕たちは後ででいっか
神宮寺勇太
だな
あなた

ふふっ(笑)

神宮寺勇太
どうしたの?
あなた

いや、2人がカップルみたいだなぁって思って

神宮寺勇太
よく言われる(笑)俺国民的彼氏なんで
岩橋玄樹
僕、国民的彼女って言われてるよ
あなた

そうなんだ(笑)
お似合いだね

神宮寺勇太
いや〜自分でいうと恥ずかしいわ
岩橋玄樹
照れてる神かわいいいい
神宮寺勇太
やめろ(笑)
あなた

そろそろご飯準備してくるね

神宮寺勇太
いってらっしゃい
岩橋玄樹
いってらっしゃい
一方、じいまごは?













高橋海人
岸くん来ないでよ〜
岸優太
なんでだよ
俺と一緒に入ろうぜ
高橋海人
うわ(笑)









結局、海人と岸くんは一緒に仲良くお風呂に入りました









Next.