無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

ほのぼの~。
シルク
シルク
…グスッ
あなた
あなた
え?
マサイ
マサイ
ん?
あなた
あなた
シルク…?
シルク
シルク
あっ…。
マサイ
マサイ
おまっ!いつからいたんだよ!
シルク
シルク
だいぶ、序盤から…。
シルク
シルク
ごめん!盗み聞きするつもりはなかったんだ!!
シルク
シルク
マサイの家に忘れ物したから入ったら、部屋から声がしたから…つい。
シルク
シルク
ほんとにごめん!!
マサイ
マサイ
なんだ、そゆことねw全然大丈夫だよw
あなた
あなた
wそかそか
シルク
シルク
マサイ…あなた…。ありがとなぁ!!
マサイ
マサイ
いえいえw
あなた
あなた
いえいえw
シルク
シルク
マサイ、お前
シルク
シルク
イケメンだったぜ?
マサイ
マサイ
w恥ずかしいから言うな
あなた
あなた
かっこよかったよねー!シルク!
シルク
シルク
んな!かっこよかったよな!w
マサイ
マサイ
二人とも、お黙り?w
あなた
あなた
wきゃーマサイが激おこプンプン丸だー!
シルク
シルク
やばい!にげるぞ!w
マサイ
マサイ
まてー!w
シルク
シルク
つかさ、俺最初マサイプロポーズでもすんのかと思ったw
マサイ
マサイ
何、馬鹿なこと言ってんだよw
シルク
シルク
いや、雰囲気的に?w
マサイ
マサイ
wプロポーズなんてしないよ
マサイ
マサイ
(あなたに聞こえないぐらいの小声)まだ…ね?
シルク
シルク
(·∀·)ニヤニヤ
シルク
シルク
いい報告、待ってるわww
あなた
あなた
ちょ、シルク!wまだ早いってw
シルク
シルク
いつだろーねー?明日かな?明後日かなー?w
あなた
あなた
そんなのまだまだないってww
✄------キリトリ------✄

今回は少し短めで!!

次回もお楽しみに!