無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

@
me
me
書いたよ。
ジミン
ジミン
ありがと。
ジミン
ジミン
明日からツアーが始まるから終わってから提出でもいい??
me
me
もちろん(^^)
me
me
私、リビングにいるね。
ジミン
ジミン
おけ!
@リビング
ホソク
ホソク
わー!!あなた!!
おめでとぉー(≧∀≦)
me
me
ほびおっぱ!ありがとっ!
ナムジュン
ナムジュン
おめでと。
me
me
ありがとう。
あ、なむおっぱ!
ナムジュン
ナムジュン
ん?
me
me
明日からツアー始まるでしょ??
ナムジュン
ナムジュン
おう。
me
me
私、手伝うことない??
ナムジュン
ナムジュン
うーん。
あなたに頼むのも申し訳ないんだけど、タオルとか持ってきてくれる??
me
me
全然いいよ!
ユンギ
ユンギ
おい。ちょっと来い。
me
me
え、
@玄関
ユンギ
ユンギ
お前、ホントにいいのか?
me
me
何…が…?
ユンギ
ユンギ
自分でわかってんだろ。
me
me
いいわけないじゃん…。
me
me
でもしょうがないの。
ユンギ
ユンギ
何でだよ。
me
me
私、妊娠してるから。
ユンギ
ユンギ
…は?
ユンギ
ユンギ
お前、妊娠してんの!?
me
me
…うん。
ユンギ
ユンギ
それで父親がじみんだから結婚すんのか?
me
me
わからない。
me
me
この子の父親は…誰なのかわからないの。
me
me
私はちむおっぱだけに話してて。
ユンギ
ユンギ
…ホントバカだな。
me
me
え…?
ユンギ
ユンギ
たかが妊娠したくらいでいいのかよ。
me
me
私はこの子を産むつもりだよ?
ユンギ
ユンギ
産めばいいじゃん。
ユンギ
ユンギ
それで?
me
me
それでって…
ガタンッ










廊下のほうから音がした。
me
me
だ、誰?
ユンギ
ユンギ
まずい。聞かれた。
me
me
え、
ジョングク
ジョングク
俺だ。
私達の前に出てきたのはぐうたんでした。