無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

過去
コレはね私が中学の頃のお話
モブ
おい!ブスきたぞ!
モブ
よーし。今日もいじめ尽くそうぜ!
モブ
おー
蹴る殴るそんなものでは飽きたら無いほど
私はいじめられてた。
先生に相談だなんて出来なかった。
悔しいけどブスで太ってるのは否定できないから
空閑柚葉
空閑柚葉
うぅ.....
美座沂葵依
美座沂葵依
大丈夫?
そんな絶望の淵にたっていたときに
葵依が私を助けてくれた
葵依がかばうようになってくれて
私は次第にいじめられなくなってきた
葵依は人気モデルでファンクラブもあったほどだったから嫌がらせ出来なかったんだとおもう
ある日葵依に言われたの
美座沂葵依
美座沂葵依
柚葉は絶対可愛いって。
空閑柚葉
空閑柚葉
無いよ。こんなに太っているんだから
美座沂葵依
美座沂葵依
じゃあ痩せよう!
空閑柚葉
空閑柚葉
.....それで綺麗になれるなら
そこから私はダイエットを始めた
中学生卒業迄には葵依と並ぶ美少女って言われてたんだ。
でも私は他人と話せなかった
どうしてもあのときの記憶が蘇るから
美座沂葵依
美座沂葵依
おはよ。
空閑柚葉
空閑柚葉
おはよう~
それからほどなくして卒業し、誰も知らない
この高校へ来たの。
まぁそれでも私の噂はあっという間に
広まったから美少女として高校へ通うことになったけどね
-------------キリトリセン---------------
大嶌苫
大嶌苫
そんなことがあったのか.....
大嶌苫
大嶌苫
話すなんて凄い勇気要るだろ?
空閑柚葉
空閑柚葉
うん.....
大嶌苫
大嶌苫
(やべぇ!我慢できない!
冨永紫雲
冨永紫雲
(そんなことが。.....
冨永紫雲
冨永紫雲
(そんなことがあったからこそ絶対に守って見せる
大嶌苫
大嶌苫
ぎゅっ!
空閑柚葉
空閑柚葉
!?
空閑柚葉
空閑柚葉
友達からでしょ!?
大嶌苫
大嶌苫
ごめんごめん
nextis告白