無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

皆との“ゲーム”
 凛久くんが問いかけると四人が「はーい!」と返事をした
_青柳@あおやぎ__幸樹@こうき_
青柳あおやぎ幸樹こうき
 でも、遊ぶって言っても何で遊ぶの?
 確かに幸樹くんの考えには同感だ、私は目が見えないので最近はやっているらしい“ゲーム”と言う物は出来ない、一体凛久くんは何をして遊ぼうと思っているのだろうか、まあ、別に私は皆が遊んでいる様子を眺めているだけでも楽しいからそれでも良いと思う
(なまえ)
あなた
 私の事はいいからさ、皆でゲームってやつで遊びなよ!
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
 それは出来へんよ!皆で遊べる方法考えよ!
 皆の優しさが嬉しくてまた涙が出そうになる、私は零れそうな涙をこらえながら「ありがとう」
と言った
 皆が考えていると七翔が「ねぇ」と言葉を発した
_藤峰@ふじみね__七翔@ななと_
藤峰ふじみね七翔ななと
 言葉遊びとか、声を使った事なら皆で出来ると思う
 七翔のこの言葉で「うーん」と考えていた少し重い空気はたちまち“曇り空が一気に晴れた”様に明るくなった
_黄月琉斗@きづきると_
黄月琉斗きづきると
 そっか!
_赤坂@あかさか__凛久@りく_
赤坂あかさか凛久りく
 耳は聞こえるから音関係なら一緒に出来るね!
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
 うーん、でも音を使った事って何があるんやろ?
 皆がまた考えている中、幸樹くんが「はっ」と息を吸った、何か思いついたのだろうか
_青柳@あおやぎ__幸樹@こうき_
青柳あおやぎ幸樹こうき
 …しりとりとかは?
_黄月琉斗@きづきると_
黄月琉斗きづきると
 良いですね!あと、歌とかも楽しそうです!!
_藤峰@ふじみね__七翔@ななと_
藤峰ふじみね七翔ななと
 いいね!歌!
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
 歌やったら俺たちも得意やしな!
_赤坂@あかさか__凛久@りく_
赤坂あかさか凛久りく
 よし!じゃあ、防音室へ
 凛久が「レッツラーーー!」と言うと五人が声をそろえて「ゴーーーー!!」と言った
❁防音室❁
 中に入った瞬間、空間が全く違うのが分かった、この部屋は響きにくい部屋になっているようだ、一気に空間が把握しにくくなったので少し足がすくんだ
_藤峰@ふじみね__七翔@ななと_
藤峰ふじみね七翔ななと
 あなたの下の名前ちゃん、お手をどうぞ
 そう言って七翔くんは手を差し伸べてくれた、少し体が震えてしまっていたからきっと気を使ってくれたのだろう、私は「ありがとう」と言いながら手を取った
 奥のほうからかすかにだがガチャガチャと音がする、誰かが準備をしてくれているようだ
_黄月琉斗@きづきると_
黄月琉斗きづきると
 …よし!準備できましたよって!?何で七翔くんとあなたの下の名前ちゃん手繋いでるんですか?!
_赤坂@あかさか__凛久@りく_
赤坂あかさか凛久りく
 本当だーー!ズルい~~~!
_青柳@あおやぎ__幸樹@こうき_
青柳あおやぎ幸樹こうき
 何で手繋いでるの?!まじでさぁ?!
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
 まぁまぁ、皆落ち着きぃや、七翔の事なんやからきっと理由があんねんやろ?
 三人はびっくりしたり、キレたりしてるけど詩流くんは冷静だった、おそらく七翔くんと居る時間が長いのだろう、信頼している音がかすかに聞こえる
 そして皆の視線は七翔くんと私へ向けられた、そんな中七翔くんは淡々たんたんと話し出した
_藤峰@ふじみね__七翔@ななと_
藤峰ふじみね七翔ななと
 この部屋って音が吸収されるだろ?音の反響を利用するあなたの下の名前ちゃんにとって怖い空間だと思ったんだ、だから少しでも安心できるようにそばに居て、手を握っていたんだ
 七翔くんの話は説得力があり、皆が納得した、彼の演説は想像以上に凄かった、詩流くんが信頼するわけだ
_青柳@あおやぎ__幸樹@こうき_
青柳あおやぎ幸樹こうき
 じゃあ、謎も解決したわけですし歌いますかー!
 自分の不思議に思っていたことが解決してスッキリした様子の幸樹を詩流はアハハと笑う
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
  お前、三人の中で一番キレとったやんwww
_青柳@あおやぎ__幸樹@こうき_
青柳あおやぎ幸樹こうき
 そうだけどさぁ?!もう終わったしいいじゃん!!wwwww
 急に二人が笑い出し、二人に釣られて皆が笑って、この部屋は笑いにあふれた
_赤坂@あかさか__凛久@りく_
赤坂あかさか凛久りく
 はぁーーー!wお腹痛いww
_黄月琉斗@きづきると_
黄月琉斗きづきると
 もうww無理www
(なまえ)
あなた
 wwww
 皆がそんなことを言っていると七翔が“パンパンッ”と手を叩いた
_藤峰@ふじみね__七翔@ななと_
藤峰ふじみね七翔ななと
 もう!皆笑い止んで!歌う時間無くなっちゃうよ?
 その瞬間皆が“はっ”としてたちまち「歌うぞー!」と言う熱気に包まれた
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
 あなたの下の名前ちゃん!こっちやで~
 そう言いながら詩流くんは私をエスコートしてくれた、私は近くにあった椅子いすに座る、端っこでは機械音が聞こえるのでこれから“カラオケ”というのをするのかもしれない、歌うことは好きなのでワクワクしている、そんな事を考えていると凛久くんが「あなたの下の名前ちゃん!」と話しかけてきた
_赤坂@あかさか__凛久@りく_
赤坂あかさか凛久りく
 歌える歌とかある?
(なまえ)
あなた
 うん!あるよ!えっと、「命に嫌われている」とか、「ロキ」とか、ボーカロイド曲は大体歌えるよ!あと、知らない歌でも誰かが一緒に歌ってくれたら入れるよ!
 私の話を聞いて、皆驚いた様子だった
_黄月琉斗@きづきると_
黄月琉斗きづきると
 凄くないですか?!聞いたことのない曲が歌えるって!?
_青柳@あおやぎ__幸樹@こうき_
青柳あおやぎ幸樹こうき
 でも、これで同じジャンルでも可ってことでしょ?やったじゃん!
_橙井詩流@とういしえる_
橙井詩流とういしえる
 ほな、早速始めよか!
_藤峰@ふじみね__七翔@ななと_
藤峰ふじみね七翔ななと
 じゃあ、一番に歌いたい人ー!
 七翔が問うと凛久が「はいはいはーい!」と元気に返事をした
nexttime✉