無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

怪しい
佐助「雲行きが怪しいな…。」
只今、現在進行形で〘 織田軍vs上杉,武田軍vs顕如,毛利軍 〙の三軍で三つ巴の戦いが行われている。
謙信「佐助!何を考えてる、今は合戦中だぞ!」
謙信が佐助に言い放った言葉は、雷によって消された
家康「このままじゃ雨酷くなるかも…どうしますか?信長様」
信長「構わん、続けるぞ!」
織田軍「おぉぉぉ!!」
佐助「あの雷もしかして…」
次の瞬間__
ドォォォォォォン!!!ゴロゴロ←落雷した
武将達「!?!?!?!?」
そこで武将達の意識は閉ざした__。