無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

🤦‍♀️







< まつもといっほ
ふぉい
ふぉい
今から家行ってよき????
.
.
Not よき
ふぉい
ふぉい
り











数十分後










ふぉい
ふぉい
(あなたの家の前の写真)
.
.
くんな
ふぉい
ふぉい
り
.
.
理解力無かよ









\ ピンポーン /
















「げ、」














『 まつもとでーす 』(満面の笑み)














「.....」(モニターが切断された音)

















\ ピンポーン /

















『 ウーバーイーツでーす 』









「頼んでねぇよバーカ」









『 ねぇ開けてよ🥺 』










「やだ」









『 ディ〇ニー連れてってあげるから!!! 』









「わかった3秒待って」





















ガチャ





『お邪魔します〜!!!!!!』











『お久しぶりやね^^』









「久しぶり、随分とヤクザ感増したね」








『あなたも随分と可愛くなったね。可愛い。』














「うるせぇバーカ。」









『あ、照れてる。かわいい』







「照れてない!!!」






『いやぁ〜俺の嫁可愛いわー(棒)』








「勝手に籍入れんな」














『ツンデレちゃん健在だね😄‼️ かわいいっ‼️』







いつも通りお世辞ぶっかましながら引っ付いてきて、









しかもいきなり抱きついてキスされたし。






「ん.....//」















『いやぁ、尊い。』







「うるっさい....//」







『とか言いつつ俺にデレちゃってるんだから。可愛いねぇ😄』







「ナルシストかよ早く帰れ」








『え?今日泊まる予定なんですけど???』









「床で寝るならいいよ」







『わかった。床で一緒に寝よ』







「嫌じゃアホ」

































.............









ずっと書きたかった コメディ × イチャイチャ です....







まだまだ続きますのでお楽しみに.....👀