無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🎤




















事務所を出て タクシーを呼び止め 乗り込む社長。













シャチョウ「カラオケ店までお願いしますー。」



























「どしたんすかいきなり.....」












シャチョウ「なんか カラオケ行きたいなーって。」














「1人で行けばいいじゃないですか.....」((((



..........















『1060円になりまーす。』















シャチョウ「5000円で。」










『お釣り 3940円になります。』
























シャチョウ「あざす!」








「ありがとうございます。」




















----------














シャチョウ「2人で 2時間でお願いします。」












『かしこまりました〜。 2階のお部屋ご使用お願いします。』













「ありがとうございます....」






























ガチャ 🚪











シャチョウ「さて 何歌う?」


















「んー..... じゃあ....」













【Mrs. GREEN APPLE】🔍



















シャチョウ「ミセスとか歌えるんや....」












「結構すきでたまに歌ったりします。」
















【WanteD! WanteD!】




















だんだん簡単 に心が壊れてしまうようになったな











やる気もがれて 傷ついたから















「あぁ もうやめだ。」



















----------































シャチョウ「ねぇ待ってうますぎん?」











「いやいやいや....笑」










シャチョウ「96点はえぐいやろ()」











「そうですかね....?」

















シャチョウ「ちょ 今度のライブで歌ってよ!」












「え 例えば何を....?」














シャチョウ「Fly High とか 嬢歌とか!!」














「でも それぞれふぉいさんとかまるさんにパートあるんじゃ....」











シャチョウ「大丈夫!譲る!!!」←












「え」




























【Fly High】[🔍]





🎤














そりゃ生きてたら嫌なことの1個や100個や2億個ぐらいあるもんさ












いちいち落ち込んでたらすぐに ジジイババアになっちゃうからさ___

























..........














シャチョウ「あとね バリ夏のサビと 琉球も!」















「多くないすか?」←














シャチョウ「大丈夫!! あなたならいける!」















「なんやそれ.....」()

































1/17 誤字あったので 訂正しました....(((


まじでごめんなさい気をつけます((