無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

💬





Q. フェチとかある??







「フェチかぁ.....」






「あ、でもね 最近手フェチに目覚め始めてる。w」





「脇の手がさ笑 綺麗すぎてw」

※目覚めた模様





「私の手ペンだこ酷いから 脇みたいな手憧れる」(?)








Q. メンバーの中で付き合うとしたら誰??











「付き合うとしたら〜....」





「.....銀ちゃんかな。w」





「1番バカっぽいしうるさいけど 一緒にいたらめっちゃ楽しいし 考え方とかも意外としっかりしてるし。」





「....でも メンバーはメンバーとして接したいから ほんとに付き合うんは多分ないかな。笑」




「なんか メンバーとしてしか見れん。笑」












Q. やりまんですか??笑






「わからん。 基準知らんし。笑」





「でも 普通に2桁って多いほうじゃないかな....??」





「なんかレペゼン入ってから増えた気がするんだよなぁ〜」











Q. 街中であったらどのくらいファンサしてくれますか?







「あんまり人数多かったらそんなに出来ないけど 数人とかだったら写真とか握手とか イベントレベルのことは全然するし 1人だったら遊びに行く。w」

※だそうです

※男性の皆様ぜひ1人で







Q. インドア?? アウトドア??





「ん..... アウトドアかな....??」





「外出るの好きだし その辺の公園でちびっ子と遊んだりするし笑」












Q. 一日だけふぉいくんになれるとしたら何をしますか??





「松尾を愛でる」

※ 愛でて by松尾






Q. 最近知り合った人に電話して!!








「え〜....。 じゃあ あの子でいいかな。」














プルルルルル......











「もしもし〜??」






『わ!先輩、 お疲れ様です!!』





「ん、おつかれ〜笑」







『なんかあったんですか??』






「質問コーナーで 最近知り合った人に電話してって質問来たからw」




「あ 後輩の凜華ちゃんで〜す。笑」






『初めまして〜w』







「あ wannabeのパート分け決まった??」

※ここで世間話するな



『はい!!先輩は予定通りリュジンちゃんのパートですよ!』




「おっけ〜!ありがとね〜。」





『は〜い! 撮影頑張ってください!!』





「ありがと〜!!」













.






「いやぁ.... 凜ちゃんかわええ....」







「声だけで癒されるよね笑」




5454♪














GGG
手フェチは意外すぎてw




jjj
経験人数5人増えた....あっ…(察し)





rrr
髪色青にしたのって wannabeのリュジンちゃん意識してるのかな🤔




lll
公園でちびっ子と遊んでる姿想像したら泣けるかわいい





PPP
今度1人でななちゃん探そ()







---------




(作者はペンだこ酷いから脇くんの手憧れです↩︎)




(持ち方が悪いんだろうけどめっちゃ痛い)







.