無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

💋





.









.








(レペゼン地球グループLINE にて)
社長
社長
ふぉいななまる  キャバクラ行かん??
ふぉい
ふぉい
なんでですか
.
.
私も聞きたいよなんでですか
社長
社長
企画
まる
まる
※大雑把
ふぉい
ふぉい
This is a Life Group!!!!
銀太
銀太
俺も行きたい
脇
脇
キャバなら全員連れていってくださいよ
.
.
てかキャバなら私行く必要性ないじゃん
社長
社長
とりま3人は事務所集合ね
ふぉい
ふぉい
めっちゃ急じゃん
まる
まる
もうよくわかんない
.
.
課題終わらせて向かいます











シャチョウ「よし。全員集まったね??」




「はい....。」

※嫌な予感






フォイ「男だけならまだしもなんで女の子まで連れていくんですか()」




シャチョウ「普通にキャバクラ楽しもうって企画やけん!! ドッキリとかじゃないよ??!」




マル「ね、経費でキャバ行けるとよ??」




フォイ「ちょ、ばか。」



「絶対なんか仕込んでるよ....」




シャチョウ「仕込んどらんて!!w」
















シャチョウ「さぁ!!到着しました!!」




マル「よいしょ!!!」




フォイ「.....」




「(困惑)」





シャチョウ「普通にキャバクラ楽しもうってやつやけん。」




マル「優しいあいつ!!」
※ちょろい



フォイ「ほらお前!!w」
※こいつは疑ってる




「ばか、りゅーちゃん油断しすぎ。」
※こいつも








シャチョウ「じゃー早速 女の子の方呼んでいきたいと思いますw」









シャチョウ「まず りおんちゃん入りまぁす!!」





『おじゃましますっ。』






フォイ「....え マジで誰??」






『いやはじめましてw』




シャチョウ「楽しんで盛り上げてくれたら...!!」






『いやなんか.... 面白い人達ばっかやけん、』




マル「え 福岡?!」




『うんw かじりw』




「福岡ってかじれるんだw」









【ここでまるを更に安心させる作戦】








シャチョウ「りあちゃん入りまぁす!!」





『はじめましt.....』



『!!!!あなたじゃん?!?!』





「.....????」







(ななと同級生の設定の女の子)







『え、覚えてない??』




『りあ!!中学で同クラだった!!』






ï½¢....?!?!?!ï½£



「りあ?!まじ?!??」




『まじ!!久しぶり!!』





「えぇぇ!!!」





「てかいつの間に転職したん?!」





『そうw職場合わなかったからw』




「そうなんだw めっちゃ印象変わったじゃんw」



※バレそう.....





『そう?? ちょっと化粧とか変えてみたのw』




「そうなんだ〜笑」





※セーフ
※りあちゃん役ナイス








フォイ「まじの友達?!」




「うん、 中学以来会ってなかったからビビったw」




シャチョウ「まぁじゃあ 楽しんでくれれば!!」




『いっぱいお話しましょ!』




マル「いえぇぇい!!」








.