無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第212話

🍀
ーあなたsideー








全部終わったらユウからの手紙を読もうと決めていた














きっと泣いてしまう。

でももうユウを思って泣くのは今日で終わりにする。















それが、私なりの、ユウへの、、


そして大好きなオッパたちへのけじめだから。















ユンギ
ユンギ
あなた!どこか行くのか?
















ユンギオッパに呼び止められた。















ユンギ
ユンギ
海に行くのか?














さすがオッパ。

オッパは人の変化によく気づける優しい人なんだ。















あなた
あなた
ユウからの手紙を読みに行こうかなって















ユンギオッパには全部お見通しだな、

なんて思いながら海に行くことを話すと、















ユンギ
ユンギ
ジンヒョン、今日の晩御飯はバーベキューにしませんか?













next.