無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第185話

🍀
ーあなたsideー








ジョングク
ジョングク
その写真の人が…ユウさん…?






 



びっくりした。どうしてユウのこと…









ジョングク
ジョングク
ヌナが教えてくれたんだ…









ユナオンニか…









あなた
あなた
はい…
私の…付き合っていた人です









もう…全部オンニから聞いたんだよね。








ジョングク
ジョングク
どうして、、燃やしたの?
あなた
あなた
もうすぐ、最後のライブだから










それまで集中しなきゃ。












最後の3日間、armyに最高の姿を見せることが












せめてもの私の"償い"だから。。









あなた
あなた
これが燃え尽きたらもう忘れる、って
あなた
あなた
…思ったんだけど、、ッ…グスッ









涙が溢れた。








あなた
あなた
ずっと…ッ忘れなきゃって…ッ









私が手放した日からそう思ってたのに…








あなた
あなた
でも忘れられなくて…ッ
あなた
あなた
一緒に撮った写真も…ッグスッ…
消そうとしたけど…ッ…










携帯の中の2人の写真も…













もらった指輪も。









あなた
あなた
また今度…って自分に言い訳して…ッ
消せなくて…










自分のせいで一方的にユウを手放した。













なのに忘れられない自分が嫌だった。













きっともう嫌われただろう。









あなた
あなた
私から手放した…のにッ
後悔してる自分が嫌で…グスッ










あのときの選択を後悔したときもあった。










ユウよりアイドルを選んだこと。













ほんとによかったのかなって…










あなた
あなた
そんな自分だから…armyに好きって言ってもらえても…どこか苦しくて…グスッ…












armyに"愛してる"が言えなかった。











あなた
あなた
支えてくれてた人を傷つけて…
でも忘れられなくて…ッ
あなた
あなた
そんな自分だから…
愛される資格がないんです…グスッ…















next.