無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第152話

🍀
ーあなたsideー





あれから2年経って、

私達は相変わらず騒がしい毎日を過ごしていた。















あー。あの後、学校どーしたかって?


流石にやりすぎて先生にバレたあのヨジャ達は退学。


私達もさらに忙しくなって結局あまり学校にはいけなかったんだけど…









まぁ、無事卒業できました✨
あなた
あなた
いぇーい✌️













そして私がBTSに入ってもう3年経ちました!👏











あれからさらにみんなとは仲良くなったんだけど…










ジョングク
ジョングク
ヒョン!あなたがいません!
ジミン
ジミン
あなた〜!
どうして僕を置いていくのー!
テヒョン
テヒョン
あなた〜どこー!!!
ジン
ジン
まさか…何か事件に巻き込まれたんじゃ
ホソク
ホソク
ジンヒョンまでㅎㅎ
ユンギ
ユンギ
マンネたちならまだしも。。
ヒョンはバカですか?
ジン
ジン
やー!ユンギヤ!
ヒョン傷ついたy
ナムジュン
ナムジュン
あなたならあそこにいますよㅎㅎ
ジン
ジン
ナムジュナまでヒョンを無視するの?
マンネライン
マンネライン
あー!あなた!
そんなところにいた!
ジン
ジン
(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
マンネライン
マンネライン
はやくはやくっ!
あなた
あなた
はーい!







と、まぁこんな感じですㅎㅎ














next.