無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第139話

🍀
ーあなたsideー










ジョングクさんに見られてすごく焦った









あなた
あなた
バレては…ないよね?










でもなんとなく顔をあわせるのが嫌で

夜ご飯まで部屋にいることにした。














夜_________





ジンさんにご飯だと呼ばれてリビングへ行った





マンネライン
マンネライン
お腹すいたぁ〜
ジン
ジン
こらー!いただきますは!?
マンネライン
マンネライン
いただきます!
あなた
あなた
ㅋㅋ
ヒョンライン
ヒョンライン
ㅋㅋ







あまりお腹減ってないけど…

せっかく作ってくれたし食べないと心配させちゃう










なんとか全部食べ終わってお皿を片付けていると









ジン
ジン
あなた〜明日学校だよね?
ジン
ジン
僕が送っていくからね!
あなた
あなた
ありがとうございます😊
テヒョン
テヒョン
あなた!
学校楽しい?







楽しいわけない。でも…

私は精一杯の笑顔で、、





あなた
あなた
楽しいですよ!(^ ^)








。。。



何この視線…



なんでみんな何も言わないの?







あなた
あなた
みんなどうしたんですか?















next.