無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第169話

🍀
ージョングクsideー






ガチャ🚪

明け方にあなたは帰ってきた。





あなた
あなた
ただいま…
ジョングク
ジョングク
あなた…おかえり





リビングであなたを待ってる間に寝ちゃったヒョンたちも、次々起きた。




ホソク
ホソク
あなた!どこ行ってたの!?
ユンギ
ユンギ
心配したんだぞ!!
ナムジュン
ナムジュン
なんで帰ってこなかった?
テヒョン
テヒョン
僕が怒らせたから…
ジミン
ジミン
それにしてもどうして僕たちの電話にも出ないの!
ジン
ジン
オッパたち心配したんだよ…?











ヒョンたちに怒られている間も、


あなたの表情はどこか冷たかった。










まるで別人のような、


そんな表情でただ黙って僕たちの話を聞いていた。









そしてひととおりヒョンたちに怒られた後、






あなた
あなた
迷惑ばっかりかけてすいません






そして、、






あなた
あなた
みなさんに話があります



















next.