無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第78話

☘️
ーテヒョンsideー



そんな中で急に追加メンバー。しかもヨジャで。



でもそいつは今までの女みたいに媚をうったり




無駄に近づいてきたりもしない。










ただ、今までの傷が深くて信じたくても疑ってしまう







だから、少し。もう少し、待ってほしい。










僕はヒョンたちみたいにかしこくない。



でも見てたらわかるんだ。



ヒョンたちがあいつを信用してる。



ならあいつは信じても大丈夫なやつだ。









でも自分の中ではまだ整理できていないんだ。












next.