無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第144話

🍀
ージョングクsideー







昨日のことのせいか、あなたが帰ってこない。

今日の朝だって1人で学校に行ってしまった。









ガチャ🚪

あなた
あなた
ただいま
ジン
ジン
おかえり、、って、
どこ行ってたの!連絡もなしに!!
あなた
あなた
すいません…
テヒョン
テヒョン
どこ行ってたの?
あなた
あなた
えっと…
ぶらぶらしてました。
ユンギ
ユンギ
連絡くらいしてもよかったんじゃないか
あなた
あなた
はい、、
ナムジュン
ナムジュン
あなた?
とりあえず荷物置いておいで?
あなた
あなた
わかりました、







そう言ってあなたは自分の部屋へ行こうとした。






あなた
あなた
あ。





あなたは急に立ち止まって戻ってきた。









そしてジミニヒョンに








あなた
あなた
あの…給料入ったら返すので
お金貸してもらえませんか?









申し訳なさそうに言い残して自分の部屋へ戻った。












next.