無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第53話

☘️
ーあなたsideー









来る途中で、楽屋に飲み物がなかったことを思い出し

他の人の分も買っていくことした。




あなた
あなた
みんな何がいいんだろう…




そー思って適当に選んでいると。。





ジョングク
ジョングク
僕これー!



ピッ
ガコンっ
あなた
あなた
牛乳…
ジョングク
ジョングク
僕、牛乳好きなの!





そーいいながら私の手の中のコーヒーを見て





ジョングク
ジョングク
うげっ。
僕コーヒー飲めない😐
あなた
あなた
ぷっㅎ
ジョングク
ジョングク
苦いんだもん!
ユンギヒョンは飲めるけど。
あなた
あなた
おいしいですよ?ㅋ




そんな軽口を言いながら全員の飲み物を買い、



楽屋へ戻った。

















next.