無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

☘️
ーBTS sideー




〜♫





俺たちはダンス練習をしていた。





気づくと、マネージャーと女の子が戻ってきていた。




BTS
BTS
💭どうしてさっき出ていったんだ?



そんなことを思っていると


あなた
あなた
🤩


女の子が目を輝かせていた。



俺たちのダンスを見て感動したんだろう。



あぁ。


BTS
BTS
💭またarmyか。



















next.