無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第202話

🍀
ーあなたsideー






宿舎____


p.m.23.00








BTS
BTS
ごちそーさまでした!













ご飯を食べ終わってみんなそれぞれの時間を過ごす











ユウからの手紙は…まだ読めない。

明日、全部終わってから読もう。














ジョングク
ジョングク
あなた…?
まだ寝ないの?
あなた
あなた
あ…うん。
あなた
あなた
やることあるから
ジョングク
ジョングク
💭やること?なんだろ…
あなた
あなた
おやすみ、オッパ😊
ジョングク
ジョングク
おやすみ…













そーいって部屋に戻ろうとすると















ジョングク
ジョングク
あなた!














オッパに呼び止められた。そして、、













ジョングク
ジョングク
僕は…僕たちは、、
どんなあなたでも大好きだからね!












嬉しくて涙がでそうなのを我慢して、

精一杯の笑顔でうなづいた。



















next.