無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第153話

🍀
ーNo sideー







ジン
ジン
みんなー!準備できたー?
あと20分で出るよー!
ホソク
ホソク
ヒョンㅎ
起きてるの僕とジミナとあなただけですㅎ
ジン
ジン
もー!ㅎㅎ
3人で起こしてきて!









ホソクside______


ガチャ🚪

ホソク
ホソク
ナムジュナ〜起きてるか〜?
…って、、なにしてんの!?
ナムジュン
ナムジュン
ホバ…


ナムジュナの部屋に入ると服が散乱していた


ナムジュン
ナムジュン
着る服に悩んでたらこーなったんだ
ホソク
ホソク
もぉ!僕が手伝うから早く準備して!


ったく。リーダーでいつもしっかりしてるくせに

家に帰ったらこれだ、、。











ジミンside_____




ジミン
ジミン
テヒョンアー


ガチャ🚪



なんだ、グガもいんじゃんㅎㅎ



ジミン
ジミン
2人とも!ほら起きる!
ジョングク
ジョングク
ジミニヒョン…?
テヒョン
テヒョン
んぅ…



2人とも眠そうな目をこすって起き上がったと思えば



ジミン
ジミン
もー!なんでちょっと目を離したらもう寝てるの!




こーなったら、、




ジミン
ジミン
あーあ、グガはそんなにバナナキックを捨ててほしいんだ?
ジョングク
ジョングク
待って!だめ!起きたから!!
ジミン
ジミン
テヒョアー?
ライオンのぬいぐるみ僕がもらうね?
テヒョン
テヒョン
あー!ダメだよジミナ!
僕のライオンさんなんだから!



ふぅ、やっと起きた。















next.