無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

#3
(なまえ)
あなた
私はここでバイバイ👋
エマ
エマ
えっ
ちょっと待ってもしかして朝ママが言ってた新しい子ってあなただったの!!
(なまえ)
あなた
???
ノーマン
ノーマン
そうみたいだね!
レイ
レイ
俺らもここなんだけど
(なまえ)
あなた
えーーー!?
まさかエマ・ノーマン・レイも?
エマ
エマ
うん!
私たちこのグレイス・フィールドハウスに住んでるの!!
(なまえ)
あなた
私実は今日からここに住むことになったの!
3人と一緒に暮らせるなんて楽しみ!
あらためてよろしくね!
ノーマン
ノーマン
かっ、可愛い💕(///)
レイ
レイ
あなた可愛い(ボソ)
(なまえ)
あなた
レイ・ノーマンなんか言った?
ノーマン
ノーマン
何も言ってないよ!
エマ
エマ
もしかして・・・
レイとノーマンあなたのこと・・・
----------切り取り---------
主
なんとあなたはグレイス・フィールドハウスに住むことになりました👏
次はあなたの秘密をあばいちゃいます!
次をお楽しみにバイバイ👋