無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

#8
カランカラン
イザベラ
イザベラ
ご飯よ~
皆集まって!!
(なまえ)
あなた
(レイ来るかな・・・)
エマ
エマ
あれっ???
レイまだ来ないね
(なまえ)
あなた
そうだね
心配だし探しにいこっ!!
ノーマン
ノーマン
それなら僕も行くよ
何かあったら大変だから
(なまえ)
あなた
うん!ありがとう!
(三人で)レイ!!どこにいるの?早く出てきて!!




そのころレイは・・・
レイ
レイ
イタタタ
ここどこだよ💢ってかハウスにこんな暗いとこあったか・・・
死神
死神
うふふ
レイ
レイ
誰だ!!
死神
死神
私は死神だっ!!
レイ
レイ
はぁ💢
死神だぁ
死神
死神
そうです
私が死神です
あなたの友だちのご両親が予定より少し長生きされたのでその分あなたから命を頂こうと😏
レイ
レイ
(お願いだ!三人とも助けに来てくれ!)
(なまえ)
あなた
うん??
レイ!?こっちかな?
エマ・ノーマン私についてきて!
(二人)うん!
(なまえ)
あなた
待ってこの壁の裏からレイの声が聞こえる!
エマ
エマ
えっ・・・
でも壁の裏には何もないよ
ノーマン
ノーマン
何かいい方法があれば・・・
そのときあなたのペンダントが光り皆が小さくなった
(なまえ)
あなた
えーー!
私たち小さくなってる!
エマ
エマ
えっ!
本当だ!!
ノーマン
ノーマン
待ってここに穴がある!
見に行ってみよう!
(二人)うん!分かった!!
-------切り取り------------
主
お久しぶりです!
やっとテスト終わりました!!
レイはどうなるでしょう!?
それではまた次回をお楽しみに!バイバイ👋